Speak-Easy
「うさぎと暮らす」「写真ブログ」「ポタリング」「ママチャリで0泊!房総半島一周」                                SUB Title: アスベスト・悪性中皮腫 『私と家族のメモリーとして、同じ戦いをする人達に捧ぐ為に』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一診息災
直線が凸 線が歪んで見える 眼の病気



上の絵はエクセルで書いた方眼です。 ・・・が、横線が一部”凸”っぱっています。
エクセルの線が変形するはずがありません。

しかし、一週間前から私にはその様に見えたのです!!

仕事中にエクセルで表を作っていて気が付きました。



早速、会社を休み、
4日に近所にある「行列のできる眼科」に行き診察してもらった。

「視力検査」、目薬タイプの麻酔をして瞳孔を開き「眼底検査」
特に異常と確認されず、しかし少しだけど影らしき点はある様子。
「ここではこれ以上調べられない」との事なので大学病院を紹介して頂いた。

瞳孔が開いた状態は3~4時間持続する。
自転車で行ったのだけど、帰りは日が眩しくて普通に眼を開けていられない。
自転車などとても乗れたもんじゃない!仕方なく自転車を押して帰った。
買ったばかりのサングラスを家に忘れてきた・・・



翌5日、「紹介状」をもってディズニーランド近くの大学病院へ!

今日はサングラスを持ってきた(笑)

昨日と同じく、「視力検査」から始まり「眼底検査」も同様に!
そしてやはり原因がハッキリと確認できないので
「造影剤」を血管から注入して「眼底検査」をする事になった。

「造影剤」を打つ前には、「造影剤」に対するアレルギー検査を行う。
右腕に2種類の注射を打って反応を診る。問題なし!

今度は本番で「造影剤」を点滴で打つ。
すべて体内に注入されて時から「眼底検査」開始。
20数枚の写真が撮られた。時間で15分程度かな?

病院に来て5時間くらい経過した。 やっぱり病院って時間が掛かりますネ
さて結果ですが、なんと!

『問題ないでしょう』と先生
『回復してきている様で、確かに左右を比較すると左目の眼底に
水が溜まっていた様な形跡らしきものがあるようです!』と

なんと!治ってきてるそうです(安)

とりあえず安心! 一ヶ月後に「行列のできる眼科」で再点検!!

やっぱり今日も『陽射しが眩しいゼ!!』


そうそう25日にNHKの「ためしてガッテン」でちょうどこの手の眼の病気について
番組を放映していたそうで、それで眼の病気に気が付いて医者を訪ねた方が増えた様です!



大学病院の待合室で、わたしに話し掛けてきた患者の鈴木(仮名)さんがそうでした。
その方は一年半前から視力が落ちてきているのを気が付いていたのですが、
歳からくる老化現象と高をくくっていたのです。
しかし「ためしてガッテン」でやっていた『アムスラーチャート ※』の線に歪みを確認して
自分の病気に気が付いたとの事でした。

鈴木(仮名)さんは8月以降に手術をする事になったそうで、
        「2週間の入院だよ!参った参った」と言っていました。

鈴木(仮名)さんが、
 「REDBALLさんは若いから今、治した方がいいけど、
  あと10年も生きられればいい程の自分は治さなくてもね」・・・なんて言っていたので

わたしは、
 「その10年、眼が見えるのと見えないのでは大きな違いがある10年じゃないですか?」と言ったら

鈴木(仮名)さんは、
 「うんそうだね」


 鈴木(仮名)さんが「一病息災」と言うので、
 わたしは『一診息災』ですョ・・・と!





 ※ 『アムスラーチャート』とは、わたしが偶然にも作った格子状の図の事です!!




スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://redballbellbull.blog87.fc2.com/tb.php/298-7c999309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

All Contents (Number)

【ここをクリックにて全タイトルを表示】



当ブログはリンクフリーです♪

ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪このブログをリンクに追加する♪♪

突進うさぎ usagifanimation7



Multi Access Counter



Online Counter

現在の閲覧者数

いらっしゃいませ♪                 いつもありがとうございます



Twitter



Profile

REDBALL

Author:REDBALL
突進うさぎ
=============================
「酒は人生のスパイス」
 ココは
  「もぐり呑み屋」
     場所は秘密!


   どうです?

  今日の特別な一杯、
    貴方も一緒に
      呑みませんか!


 店主は本ブログの管理人

       2007年 1月31日
ティモテうさぎ
=============================

●撮影機材●
・PENTAX K10D
・PENTAX K-5
・Takumar 50mm f1.4
・DA18-55mmF3.5-5.6ALII
・AF17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
・APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
・AC CLOSE-UP LENS No.3, 5, 10
・AF 15mm/f2.8EX FISHEYE
・TELE PLUS 1.5×
・Reverse Adapter
・Xacti DMX-C5
・RICOH CX1
・FOVEON (DP2s)
・OLYMPUS F280
・SA001
・SLIK カーボン 813 EX
・DIGI BORG 71FL 400mm×1.4 フローライト
・71FL 400mm×F AFアダプター1.7X
・虫の眼レンズ RB-Original Version Rev.x
=============================
=============================
♪REDBALLのお薦めスポット紹介です♪
↓↓↓↓
おすすめスポットバナー

食ううさぎ
=============================

寝転ぶうさぎ
下記バナーをクリックすると
『アスベスト・悪性胸膜中皮腫と戦う』
関連カテゴリのみを抽出します。
↓↓↓↓

悪性胸膜中皮腫と戦うカテゴリのみ抽出します

↑↑↑↑
私の父は、2007年5月4日に
『悪性胸膜中皮腫』で亡くなりました。

「型枠大工」を一生の仕事とし、
仕事中に「アスベスト」吸い込んだ様です。

2年前に背中が痛くて病院で
「肋間神経痛」と診断される。
それから2年が経過した今年、
実は『悪性胸膜中皮腫』と判明。
即、入院して2ヶ月後には…

発症時期は、
背中が痛いと感じた2年前とされる。
「アスベスト」を吸い込んだのは
遡って推定で30年位前であろう。

「アスベスト」は怖い物質です。
自覚症状が出た時には遅いのです。
悲しい事にこれから発症数は
増加の一途です。

同じ戦いをする方々、
そしてご家族にお役に立てばと思い、
父と家族の戦いをここに記します。

       2007年 8月30日

戦いはここから始まった・・・
先頭から読むならこちらをクリック!
↓↓↓↓
戦いはここから始まった・・・

=============================
跳ねうさぎ



Calendar


10 ≪ 2017/1112
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

©Plug-in by ASIA SEASON



Recent Article



Recent Comment mini



Favorite-Tree Rink

面白~い、楽しいとか思った皆様のサイトを「勝手にリンク!」していることがありますが、 スミマセン甘~い 目で許してネ! m(v_v)m                                   福助福助福助福助福助福助  ♪♪♪ 当ブログは リンクフリーです ♪♪♪

   ♪当ブログはリンクフリーです♪         ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪♪このブログをリンクに追加する♪♪



Article Category



Recent Track back



REDBALLにメールする

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



BLUR☆STAR



金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??



A mouse groupie(A star)

-Ma vie-



pictlayer





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。