Speak-Easy
「うさぎと暮らす」「写真ブログ」「ポタリング」「ママチャリで0泊!房総半島一周」                                SUB Title: アスベスト・悪性中皮腫 『私と家族のメモリーとして、同じ戦いをする人達に捧ぐ為に』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思出
雨が降る朝。
在り来たりであるが、父の涙であろうか?
そりゃ未練が無いわけで無いはず。本来の寿命ではないものね。


父の兄弟全員が青森から来てくれた。
父は6人兄弟の三男で双子の妹がいる。
父は6人兄弟の中で一番最初に亡くなったのである。

父の兄弟が言う。
お別れまで傍に付き添わせて欲しいと。

わざわざ青森から来てくれるのだからと
私達家族はホテルに宿をと考えていたのだけど、
父の兄弟達は父の傍にに居たいと言う。
母は出来る限りそれを叶えたいと考えた。

これが本来の形なんだよね!
最近はお線香を絶やさずに仏様と朝まで、ってのは無くなりつつある。


父と双子の叔母が一番悲しそうに泣いていた。
一緒に生まれてきたのだもの、他の兄弟よりも何か感じるものが
あると思う。たぶんね。






お迎えがやってきた。
勿論、父をである。

黒塗りの車のリアから白木の御棺が出され、
家の中へと運び込まれる。

家の構造的に御棺を運び入れても出すのが無理ではないか?と
葬儀屋が言っていた。

母方の親類も父を送り出す為に来てくれた。
皆、青森から来てくれた。

父を御棺に運び入れ、
皆で抱えて玄関から連れ出す。
皆のお陰で父は車に乗る事ができた。
父は先に斎場に向かう。


お通夜
AF17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO



お通夜

祭壇は花でいっぱいで綺麗でした。
一線を退いた立場にしては多くの人が来てくれた。
母は驚いていたし、私も勿論である。
父の知らない部分を垣間見た気がする。(遅いよな!)

私の昔の会社の仲間、上司も来て下さった。
妹のマンションの友達も来てくれた。
母の勤めていた会社からも!

間接的ではあっても、是は全て父の人柄が成せる事なのでしょう。
人の繋がりってこんなに素晴らしい事なんだと、父に教えられた。


気が付くと空には月が見えていた。

父は喜んでいるのでしょう!



そして朝までお線香の火は灯された。

父の昔話を聞いた。
父は映画俳優の様だったのだと
残っている写真が少ないが、
アルバムの中のモノクロの父はカッコイイ!
バイクも乗っていて、その写真があるなんて凄いじゃん!(昔昔のお話だから)


手先は兄弟の中で一番器用だったと。
これは私が受け継いだ様子。

運動神経は良かったらしいが、走るのは遅かったと。
スキー一級を短期間で取ったのだと。

私も走るのは苦手だ(笑)序でに球技も苦手。
波乗り、スノーボード、スキムボードの横乗り板系は好きだ。

そんなことはさて置いて、父は喜んでいたと思うよ。
多くの人が父の為に足を運んでくれて、
兄弟が青森から来てくれて、ずっと傍に居てくれて、
思い出を語り合って、見守ってくれて、見送ってくれる・・・


以前、死んだ人は怖いなんて思っていたけど、
真夜中、父と2人きりだったけど怖くなかったよ。
生きてる人間が一番怖い世の中だしね。


日が明けると父は火葬されるのだ。
父の顔が見られなくなるのは悲しいね。




回想録:2007/6/15追記

スポンサーサイト

テーマ:アスベスト - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://redballbellbull.blog87.fc2.com/tb.php/122-9757672a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

All Contents (Number)

【ここをクリックにて全タイトルを表示】



当ブログはリンクフリーです♪

ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪このブログをリンクに追加する♪♪

突進うさぎ usagifanimation7



Multi Access Counter



Online Counter

現在の閲覧者数

いらっしゃいませ♪                 いつもありがとうございます



Twitter



Profile

REDBALL

Author:REDBALL
突進うさぎ
=============================
「酒は人生のスパイス」
 ココは
  「もぐり呑み屋」
     場所は秘密!


   どうです?

  今日の特別な一杯、
    貴方も一緒に
      呑みませんか!


 店主は本ブログの管理人

       2007年 1月31日
ティモテうさぎ
=============================

●撮影機材●
・PENTAX K10D
・PENTAX K-5
・Takumar 50mm f1.4
・DA18-55mmF3.5-5.6ALII
・AF17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
・APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
・AC CLOSE-UP LENS No.3, 5, 10
・AF 15mm/f2.8EX FISHEYE
・TELE PLUS 1.5×
・Reverse Adapter
・Xacti DMX-C5
・RICOH CX1
・FOVEON (DP2s)
・OLYMPUS F280
・SA001
・SLIK カーボン 813 EX
・DIGI BORG 71FL 400mm×1.4 フローライト
・71FL 400mm×F AFアダプター1.7X
・虫の眼レンズ RB-Original Version Rev.x
=============================
=============================
♪REDBALLのお薦めスポット紹介です♪
↓↓↓↓
おすすめスポットバナー

食ううさぎ
=============================

寝転ぶうさぎ
下記バナーをクリックすると
『アスベスト・悪性胸膜中皮腫と戦う』
関連カテゴリのみを抽出します。
↓↓↓↓

悪性胸膜中皮腫と戦うカテゴリのみ抽出します

↑↑↑↑
私の父は、2007年5月4日に
『悪性胸膜中皮腫』で亡くなりました。

「型枠大工」を一生の仕事とし、
仕事中に「アスベスト」吸い込んだ様です。

2年前に背中が痛くて病院で
「肋間神経痛」と診断される。
それから2年が経過した今年、
実は『悪性胸膜中皮腫』と判明。
即、入院して2ヶ月後には…

発症時期は、
背中が痛いと感じた2年前とされる。
「アスベスト」を吸い込んだのは
遡って推定で30年位前であろう。

「アスベスト」は怖い物質です。
自覚症状が出た時には遅いのです。
悲しい事にこれから発症数は
増加の一途です。

同じ戦いをする方々、
そしてご家族にお役に立てばと思い、
父と家族の戦いをここに記します。

       2007年 8月30日

戦いはここから始まった・・・
先頭から読むならこちらをクリック!
↓↓↓↓
戦いはここから始まった・・・

=============================
跳ねうさぎ



Calendar


07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON



Recent Article



Recent Comment mini



Favorite-Tree Rink

面白~い、楽しいとか思った皆様のサイトを「勝手にリンク!」していることがありますが、 スミマセン甘~い 目で許してネ! m(v_v)m                                   福助福助福助福助福助福助  ♪♪♪ 当ブログは リンクフリーです ♪♪♪

   ♪当ブログはリンクフリーです♪         ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪♪このブログをリンクに追加する♪♪



Article Category



Recent Track back



REDBALLにメールする

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



BLUR☆STAR



金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??



A mouse groupie(A star)

-Ma vie-



pictlayer





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。