Speak-Easy
「うさぎと暮らす」「写真ブログ」「ポタリング」「ママチャリで0泊!房総半島一周」                                SUB Title: アスベスト・悪性中皮腫 『私と家族のメモリーとして、同じ戦いをする人達に捧ぐ為に』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緩和
20070530022147.jpg
AF17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO


朝 病院に行き父の様子を見る。
可なりモルヒネが効いてる。
話し掛けても反応は殆ど返ってこない。父は完全に眠っている。

しかし、昨夜病院を出る時より投与量は1減らしてある。




昨日の心拍数は90位を示していたと思う。
今日は80位だ。すこし下がってきている。

さて
『睡眠薬』を使うと痛みを感じず、緩和となる。
しかし、体の各種機能も低下すると考えた方がよい。


これはどういうことか?
場合によっては寿命も縮めるってこと!
場合によってではなく、実際には縮まると考えた方が正解でしょう。

苦しんで待つのか
痛みを緩和させて縮めるのか
(縮めるって書くと安楽死の様に思われるかも知れませんが安楽死とは異なります)

父の鼻には、酸素濃度を濃くした酸素をチューブで送っているのだが、
昨日から口から呼吸をする事が多くなった様子。
「酸素マスク」にすると嫌がるので無理には付けない。

口から呼吸すると酸素濃度を濃くした酸素は吸わない事になる。
仕方がないか。。。

唇と喉が渇くので、水を流し込む。
上手くいかない。父がむせる。

看護士に相談したら、大きな「綿棒」をくれた。
なるほど!この「綿棒」で湿らせてあげれば良いのだ!



父の口からの呼吸は『イビキ』を伴いだす。



夕方、
心拍数が下がってきている。
70位を前後する。

心拍数:70にセットしてある測定器は、
数値が70を示す度にブザーが鳴り響く!
その度にブザーリセットするのだが直ぐにまた鳴り響く!!

『五月蝿い!!  』

看護士にお願いしてOFFしてもらった。
これで静かになったが、脈拍数も観れなくなった。



『父の足が冷たい!!  』

母と妹が父の足をマッサージする。
母と妹がマッサージを足から手に替えたので
今度は私が引き続いて足のマッサージをする。

『冷たい・・・』



看護士が来て
『脈拍が低下しています。いつどうなってもおかしくない状況です』…と
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・




21:00
子ども達が居るので、妹夫婦達は帰宅する事とした。



父の呼吸が弱くなってきているのが私でも判る。
「やっぱり次の太陽は見るのは難しいな」と思ってしまった。
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・



看護士が来て
『脈拍が60です。今夜です   』



私はひたすら父の足をマッサージ。


母が仮眠を取る為に、簡易ベッドに横になる。


今度は手のマッサージをしながら父の顔を観ている。


更に呼吸が弱くなるのが判った。
回数も減ってきている。
そろそろ母を起こそうか?まだ・・・



『イビキ』の最後に「ガラ…ガラ…」という様な、
排水溝に水が空気を巻き込んだ様な音が続く様になる。

「ヤバイ!」と思ったと同時に、病室の外を誰かが駆ける音!


『お母さん  おかあさん』と母に呼びかける私



病室のドアが開く!! 
看護士が飛び込んできて『ご家族を呼んで下さい』・・・と。


妹に電話する。
『すぐ来て!もうお父さんもたない』
『兎に角すぐに  タクシーでもなんでもいいから』
『もう間に合わないと思う・・・ 息が止まりそう   』



23:45
病室に戻ると父は呼吸をするのをやめていた。

母が父の横に行き、父を呼ぶ!

『おとうさん おとうさん ・・・』
『可哀想だね 起こしちゃね 』 ・・・と母

私はうなづく。




父の額を触ると冷たい。。。
口が開いたまま。 口で呼吸していたから。 



暫くして
妹夫婦が到着した。


看護士さん達も泣いていた・・・と、妹が教えてくれた。




深夜なので、他の患者さん達には知られずに
父は地下の「霊安室」に運ばれる。
父が選んだのでしょう この時間を…
父らしい 選択だと私は思う



葬儀屋に直接、父をあずける選択もあるのだけど
母は父を家に帰したいと希望する。


霊柩車の前をベリーサ
霊柩車の後ろをRX-8


父は久々の『我が家』に帰宅する。

父は喜んでくれたかな?
喜んでるでしょう!!




外は明るくなってきた。

回想録:2007/5/29追記





スポンサーサイト

テーマ:アスベスト - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/06/28 12:51】 | # [ 編集]

RE:はじめまして
”ある購読者さん”

 ありがとうね!(笑)

【2007/06/28 22:23】 URL | REDBALL #6I7FAO8M [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://redballbellbull.blog87.fc2.com/tb.php/119-866edc94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

All Contents (Number)

【ここをクリックにて全タイトルを表示】



当ブログはリンクフリーです♪

ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪このブログをリンクに追加する♪♪

突進うさぎ usagifanimation7



Multi Access Counter



Online Counter

現在の閲覧者数

いらっしゃいませ♪                 いつもありがとうございます



Twitter



Profile

REDBALL

Author:REDBALL
突進うさぎ
=============================
「酒は人生のスパイス」
 ココは
  「もぐり呑み屋」
     場所は秘密!


   どうです?

  今日の特別な一杯、
    貴方も一緒に
      呑みませんか!


 店主は本ブログの管理人

       2007年 1月31日
ティモテうさぎ
=============================

●撮影機材●
・PENTAX K10D
・PENTAX K-5
・Takumar 50mm f1.4
・DA18-55mmF3.5-5.6ALII
・AF17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
・APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
・AC CLOSE-UP LENS No.3, 5, 10
・AF 15mm/f2.8EX FISHEYE
・TELE PLUS 1.5×
・Reverse Adapter
・Xacti DMX-C5
・RICOH CX1
・FOVEON (DP2s)
・OLYMPUS F280
・SA001
・SLIK カーボン 813 EX
・DIGI BORG 71FL 400mm×1.4 フローライト
・71FL 400mm×F AFアダプター1.7X
・虫の眼レンズ RB-Original Version Rev.x
=============================
=============================
♪REDBALLのお薦めスポット紹介です♪
↓↓↓↓
おすすめスポットバナー

食ううさぎ
=============================

寝転ぶうさぎ
下記バナーをクリックすると
『アスベスト・悪性胸膜中皮腫と戦う』
関連カテゴリのみを抽出します。
↓↓↓↓

悪性胸膜中皮腫と戦うカテゴリのみ抽出します

↑↑↑↑
私の父は、2007年5月4日に
『悪性胸膜中皮腫』で亡くなりました。

「型枠大工」を一生の仕事とし、
仕事中に「アスベスト」吸い込んだ様です。

2年前に背中が痛くて病院で
「肋間神経痛」と診断される。
それから2年が経過した今年、
実は『悪性胸膜中皮腫』と判明。
即、入院して2ヶ月後には…

発症時期は、
背中が痛いと感じた2年前とされる。
「アスベスト」を吸い込んだのは
遡って推定で30年位前であろう。

「アスベスト」は怖い物質です。
自覚症状が出た時には遅いのです。
悲しい事にこれから発症数は
増加の一途です。

同じ戦いをする方々、
そしてご家族にお役に立てばと思い、
父と家族の戦いをここに記します。

       2007年 8月30日

戦いはここから始まった・・・
先頭から読むならこちらをクリック!
↓↓↓↓
戦いはここから始まった・・・

=============================
跳ねうさぎ



Calendar


07 ≪ 2017/0809
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

©Plug-in by ASIA SEASON



Recent Article



Recent Comment mini



Favorite-Tree Rink

面白~い、楽しいとか思った皆様のサイトを「勝手にリンク!」していることがありますが、 スミマセン甘~い 目で許してネ! m(v_v)m                                   福助福助福助福助福助福助  ♪♪♪ 当ブログは リンクフリーです ♪♪♪

   ♪当ブログはリンクフリーです♪         ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪♪このブログをリンクに追加する♪♪



Article Category



Recent Track back



REDBALLにメールする

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



BLUR☆STAR



金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??



A mouse groupie(A star)

-Ma vie-



pictlayer





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。