Speak-Easy
「うさぎと暮らす」「写真ブログ」「ポタリング」「ママチャリで0泊!房総半島一周」                                SUB Title: アスベスト・悪性中皮腫 『私と家族のメモリーとして、同じ戦いをする人達に捧ぐ為に』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横濱
20070516121115.jpg
AF17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO


実家で何気なく手にした『ヨコハマ議会だより』

読んでいくとこんな記事を目にしました。


【がん対策】 「緩和ケアの提供体制の整備」 (公明党)

 緩和ケアについては、患者が終末期に入って開始されるのではなく、
 がんと診断されたときから治療と平行して受けられれば、患者や
 家族への心理面での負担を少なくする事ができます。・・・



この発想はなかなか良いものだと思います。
しかし、細かく言えば「治療」と「緩和」は一緒には行なえないのです。
緩和ケア(ホスピス)は、
積極的な治療・延命は行なわない施設なのです。



本当はこんな意味の事を言いたいのでしょうか?

 「治療」と「緩和」を同じ病院で!
 治療が駄目なら残りの時間を緩和に切替えていける病院を!!
 治療できないと判断されたら、病院から追い出される現状は信じられない!!!

てなとこでしょうか?



それと「ホスピス(緩和ケア)」を増やして下さい。
現状でも、入りたくても1~2ヶ月待ちが当たり前では、
入る前に亡くなります。。。




※私感が入っている事をお許し下さい
スポンサーサイト

テーマ:アスベスト - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

REDBALLさん・・少しは気持ち落ち着きましたか?

お母様は大丈夫ですか??

いつも会社で拝見しているのですが・・久々に父の書斎で書き込んでます。

この書斎だけは2年前のまんま。

父の記した字があちこちに残ってます。

なかなか今まで気持ち的にこうやって落ち着いて夜中に書き込みできませんでした。

いつもならこうやってパソコンに向かってると「遅くまでなにやってんだ~~」って怒られるのですが・・それも聞こえません。

でも父の書斎が寂しいのは悲しみますよね。

緩和ケア・・たしかに増やしてほしいです。

だって相談しに行ったのに即「無理ですね・・緩和ケアはどうですか?」

「順番待ちなので今 入らないとダメですよ」・・って何よ!!

考える余裕すらないの??

ほんとキレちゃいました。

そんな医療体制に父を診てほしくない!!そう思いましたね。

ある病院では手術の成果を残したいのか、片肺の摘出手術ばかり勧める。。

断った途端父に対する診療の仕方がズサン(診に来る回数が減るなど)

今の悪性中皮腫患者に対する医療体制ってこんなにひどいのだろうか・・

でもこれは2年前の話。。。

少しはよくなってるのかな・・・

でも今思うと、痛い体でいろいろ考える余裕すらなかっただろうな。

お金はかかるけど大きな病院で海外で認可されている薬で治療してもらおうとも考えました。

一文無しになってもかまわない!!と私は思いましたが・・父は受け入れませんでした。

あるときは「俺をいじめるなよ」って。

そりゃそうですよね。家族みんなであ~だのこ~だのって言ってしまってたのだから。

なんかフツフツとよみがえってきてしまいました・・

今夜はここまでにしておきます。。。ではでは!







【2007/05/17 01:27】 URL | はな #- [ 編集]

RE:はな さま
私は仕事でもしていればなんて事ないのですが、
このブログを書いていると思い出したりしてね。。。(涙)

母もまだ色々と手続きが有るので忙しく過ごしている様で、
その辺が片付いた時が心配です。

お父様の書斎は”2年前のまんま”なのですか!
片付けるといってもネ どう片付ければよいのか悩むでしょうし、
片付けたくない気持ちもあるのでしょうネ。
思い出もあるものだし。

2年経過しても思い出でいっぱいでしょうネ!




>緩和ケア・・たしかに増やしてほしいです。
そうそう このままだと金持ち優先になるでしょう!


>だって相談しに行ったのに即「無理ですね・・緩和ケアはどうですか?」
>「順番待ちなので今 入らないとダメですよ」・・って何よ!!
>考える余裕すらないの??
うんうん 余裕なんてナイナイ!



>そんな医療体制に父を診てほしくない!!そう思いましたね。
父の場合は全部本人に話すから、医者先生は!



>ある病院では手術の成果を残したいのか、片肺の摘出手術ばかり勧める。。
>断った途端父に対する診療の仕方がズサン(診に来る回数が減るなど)
>今の悪性中皮腫患者に対する医療体制ってこんなにひどいのだろうか・・
>でもこれは2年前の話。。。
まだまだ発症し出して来ている段階だから、今でも珍しい病気!
医者も興味があるから可能なら色々試したいと思いはあるでしょう。
しかし、手の討ち様がなければ『緩和ケア(ホスピス)しかないでしょう』と言うでしょうね。

  ・病院は治療を行なう場所ですから!

  ・ベッドは治療する人の為に開けなければなりません!

  ・ここには一日に救急で30件来ます!

何て事が現実なのです。悲しいけど・・・
確かに病院はそんなところですからね。。。

だけど2年前に比べたら対応は良くなっていると思いますよ!  たぶん


今年の1月19日には、
新薬の「アリムタ」がスピード承認で使える様になりましたし!
残念ながら父は体力が落ちて使えなかったけど。
使っても副作用で苦しんで、なんとか2~3ヶ月延びるだけとも聞きますが。





>一文無しになってもかまわない!!と私は思いましたが・・
その気持ちは判ります。
治せるものなら破産してでもお願いしたいと



>父は受け入れませんでした。
>あるときは「俺をいじめるなよ」って。
うん・・・・ 本人が一番つらいんだもんね



>なんかフツフツとよみがえってきてしまいました・・
>今夜はここまでにしておきます。。。ではでは!
はなさんのお話しを聞かせてくれて
ありがとう!
年月が経過しても悲しいものね。
寿命でなく 亡くなったから。。。
苦しい状態を見てたから。。。

それでは またv-222



【2007/05/17 17:54】 URL | REDBALL #6I7FAO8M [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://redballbellbull.blog87.fc2.com/tb.php/100-115e3230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

All Contents (Number)

【ここをクリックにて全タイトルを表示】



当ブログはリンクフリーです♪

ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪このブログをリンクに追加する♪♪

突進うさぎ usagifanimation7



Multi Access Counter



Online Counter

現在の閲覧者数

いらっしゃいませ♪                 いつもありがとうございます



Twitter



Profile

REDBALL

Author:REDBALL
突進うさぎ
=============================
「酒は人生のスパイス」
 ココは
  「もぐり呑み屋」
     場所は秘密!


   どうです?

  今日の特別な一杯、
    貴方も一緒に
      呑みませんか!


 店主は本ブログの管理人

       2007年 1月31日
ティモテうさぎ
=============================

●撮影機材●
・PENTAX K10D
・PENTAX K-5
・Takumar 50mm f1.4
・DA18-55mmF3.5-5.6ALII
・AF17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
・APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
・AC CLOSE-UP LENS No.3, 5, 10
・AF 15mm/f2.8EX FISHEYE
・TELE PLUS 1.5×
・Reverse Adapter
・Xacti DMX-C5
・RICOH CX1
・FOVEON (DP2s)
・OLYMPUS F280
・SA001
・SLIK カーボン 813 EX
・DIGI BORG 71FL 400mm×1.4 フローライト
・71FL 400mm×F AFアダプター1.7X
・虫の眼レンズ RB-Original Version Rev.x
=============================
=============================
♪REDBALLのお薦めスポット紹介です♪
↓↓↓↓
おすすめスポットバナー

食ううさぎ
=============================

寝転ぶうさぎ
下記バナーをクリックすると
『アスベスト・悪性胸膜中皮腫と戦う』
関連カテゴリのみを抽出します。
↓↓↓↓

悪性胸膜中皮腫と戦うカテゴリのみ抽出します

↑↑↑↑
私の父は、2007年5月4日に
『悪性胸膜中皮腫』で亡くなりました。

「型枠大工」を一生の仕事とし、
仕事中に「アスベスト」吸い込んだ様です。

2年前に背中が痛くて病院で
「肋間神経痛」と診断される。
それから2年が経過した今年、
実は『悪性胸膜中皮腫』と判明。
即、入院して2ヶ月後には…

発症時期は、
背中が痛いと感じた2年前とされる。
「アスベスト」を吸い込んだのは
遡って推定で30年位前であろう。

「アスベスト」は怖い物質です。
自覚症状が出た時には遅いのです。
悲しい事にこれから発症数は
増加の一途です。

同じ戦いをする方々、
そしてご家族にお役に立てばと思い、
父と家族の戦いをここに記します。

       2007年 8月30日

戦いはここから始まった・・・
先頭から読むならこちらをクリック!
↓↓↓↓
戦いはここから始まった・・・

=============================
跳ねうさぎ



Calendar


05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON



Recent Article



Recent Comment mini



Favorite-Tree Rink

面白~い、楽しいとか思った皆様のサイトを「勝手にリンク!」していることがありますが、 スミマセン甘~い 目で許してネ! m(v_v)m                                   福助福助福助福助福助福助  ♪♪♪ 当ブログは リンクフリーです ♪♪♪

   ♪当ブログはリンクフリーです♪         ご報告いただければコチラからも伺います ♪♪♪このブログをリンクに追加する♪♪



Article Category



Recent Track back



REDBALLにメールする

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



BLUR☆STAR



金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??



A mouse groupie(A star)

-Ma vie-



pictlayer





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。